活動実績議会レポート

令和3年3月会議 一般質問  「新型コロナウイルス感染予防ワクチン接種」について


※9人登壇 2番目に質問

 

「新型コロナウイルス感染予防ワクチン接種」について

Q. 接種対象は?

A. ファイザー社ワクチンは、壱岐市に住所を有する16歳以上の接種希望者が対象。(保健環境部長)

 

Q. 子ども、妊婦、高齢者等へのワクチン接種の制限はあるか?

A. 子どもは、16歳以上であれば接種可能。妊娠中、授乳中の方は、主治医に相談いただきたい。(保健環境部長)

 

Q.費用は?

A. 国が全額負担するため無料。(保健環境部長)

 

Q. 効果は?

A. ワクチン接種された方の感染発症は減少しているが、今後は詳細が明らかになるのを待つ必要がある。(保健環境部長)

 

Q.接種スケジュールは?

A. 優先接種の壱岐市医療従事者は3月中旬予定、65歳以上は4月以降予定だが流動的。(保健環境部長)

 

Q.接種方法、場所、回数は?

A. ファイザー社ワクチン、0.3ミリリットルを20日の間隔をおいて2回、筋肉注射を行う。場所については、個別接種はかかりつけ医療機関。集団接種は土曜日、日曜日に公共施設。高齢者の入所施設などで行う巡回接種も予定している。(保健環境部長)

 

Q.接種義務は?

A. 16歳以上の壱岐市民で希望者のみ接種する。(保健環境部長)

 

Q.高齢者へのお知らせや意思確認の方法は?

A. 接種券、予診票が郵送されてくる。接種時に必ず持参し、意思確認については予診時に行う。(保健環境部長)

 

Q.移動困難な高齢者接種は?

A. 壱岐市役所保健環境部内に設置した、ワクチン接種推進チームで支援策を検討中。決まり次第お知らせする。(保健環境部長)


Instagram赤木たかひさの公式Instagram

@akagi_takahisa

Twitter赤木たかひさの公式Twitter

AKAGI CHANNEL赤木たかひさの活動動画

すべての動画を見る