活動実績議会レポート

平成31年9月会議 一般質問  郷ノ浦港の浮桟橋について


11人登壇 4番目に質問

 

郷ノ浦港の浮桟橋について

Q. 郷ノ浦港浮桟橋設置の進捗状況はどのようになっているのか。

A.昨年市民皆様より、多くの要望が寄せられた。壱岐振興局と協議を進め、郷ノ浦港浮桟 橋設置の具体化に向け、県知事、振興局長へ「郷ノ浦港港湾整備に関する要望書」を2度提出。本年度に入り、具体的な設置位置の検討がなされ、旧フェリー岸壁に設置する案の、令和3年度の新規事業採択に向け取り組む。 (農林水産部長)

 

 

Q. 平成29年9月会議一般質問の答弁において「ヨットハーバー整備について」その後の整備についてどのようになったか。

A.郷ノ浦港ヨット用係留地施設の拡大については、郷ノ浦港港湾整備計画では、ジェットフォイル用浮桟橋や漁業施設整備等の優先すべき施設が多数あるため、ヨット用係留施設の整備は大変厳しい。 (農林水産部長 )

 

 

Q. 郷ノ浦港線の歩道にある植栽で、柳の木が折れる等かなりの年月放置されている。景観、安全上問題ないのか。

A. 郷ノ浦港線の歩道は県が整備、管理業務を壱岐市が移譲。危険であるため、早期に施工するように県にお願いする。(農林水産部長)

 

 

Q. 郷ノ浦港、郷ノ浦新港、郷ノ浦港周辺一帯の再開発を行ってはどうか。

A. 新しい浮桟橋、 立体駐車場の整備を 早期に取り組まなけ ればと認識している。 (市長)


活動実績アーカイブ

 次へ≫

カテゴリ

Instagram赤木たかひさの公式Instagram

@akagi_takahisa

Twitter赤木たかひさの公式Twitter

AKAGI CHANNEL赤木たかひさの活動動画

すべての動画を見る

Instagram赤木たかひさの公式Instagram

@akagi_takahisa

Twitter赤木たかひさの公式Twitter

AKAGI CHANNEL赤木たかひさの活動動画

すべての動画を見る